« 「君たちに明日は無い」
あなたは17歳のとき何をしていましたか?
| トップページ | キャズム理論のムーア最新本
「エスケープベロシティ」1/2 »

2011年12月31日 (土)

グロービス講師が年末年始、
MBA学生にお薦めする1冊

Photo 先日の「グロービストーキョー大納会」のプレゼント用に、「グロービス講師が年末年始、MBA学生にお薦めする1冊」として6人の先生から献本頂きました。

後から、参加者の皆さんから「本のタイトルは?」など質問を頂いたので、以下にご紹介します。

●「歴史はべき乗で動く(マークブキャナン)」鈴木健一講師推薦
<<講師より一言>>:ようこそめくるめく数学のワンダーランドへ

●「効果的な企業会計システムの研究(昆政彦)」昆政彦講師近著
<<講師より一言>>:すみません、失念!(´(ェ)`)「最近Facebookを始めました」だけ覚えています。
お詫びとして、著者の説明を以下に。昆先生は、アカウンティングを教えて頂いた名講師であり、GE、ユニクロ、住友3M(現職)のCFOをされた卓越された才能の持ち主。

●「日本型プロフェッショナルの条件(安永雄彦)」安永雄彦講師著書
<<講師より一言>>:一日一生

●「会社のものさし(本合暁詩)」斉藤忠久講師
<<講師より一言>>:経営指標の変遷と経営環境の軌は一つ

●「論語と算盤( 渋沢栄一)」葛山智子講師
<<講師より一言>>:強く優しく美しく

●「夜と霧(ヴィクトール・E・フランクル)」井上陽介講師
<<講師より一言>>:すみません、失念!(´(ェ)`)
お詫びとして、本の説明を以下に。ユダヤ人精神分析学者がみずからのナチス強制収容所体験をつづった書。日本でも1956年の初版以来、すでに古典名著として読みつがれているそうです。

本日は、大晦日。年末年始も折り返し地点ですが、よかったら読んでみてください!
今年はありがあとうございました。来年もどうぞ宜しくお願いいたします。

※画像は「歴史はべき乗で動く」です

« 「君たちに明日は無い」
あなたは17歳のとき何をしていましたか?
| トップページ | キャズム理論のムーア最新本
「エスケープベロシティ」1/2 »

MBA学生日記」カテゴリの記事

骨太読書メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431686/43575472

この記事へのトラックバック一覧です: グロービス講師が年末年始、
MBA学生にお薦めする1冊
:

« 「君たちに明日は無い」
あなたは17歳のとき何をしていましたか?
| トップページ | キャズム理論のムーア最新本
「エスケープベロシティ」1/2 »