« アルパチーノ「セルピコ」からの学び
職業倫理・正義をどこまで貫けるか
| トップページ | 「会社のものさし」
日本企業の経営がまるっとわかる »

2011年12月13日 (火)

本日オープン!『プレジデントオンライン』
ウェルチ、ドラッカー、AKB続々

Photo 本日よりオープンしたプレジデントオンラインの記事、「AKB人気の秘密は『法律スレスレ』にあった」ですが、AKB総選挙の投票権や握手権とCDと一緒に売る方法が「抱き合わせ商法」ではないかという批判があるそうですが、、、

これって、販促のための工夫の一つですよね。ある種、作戦(=施策)です。
などという思いもあり、この記事を読んでました。私は、「抱き合わせ商法」の何が悪いのかが、わかりません。買い手は分かって買っているわけですから。。

それはさておき、ジャック・ウェルチのサイトオープンに合わせた「新リーダーとして最高のスタートを切るためのカギとは」は、「新リーダー=新プレジデントオンライン」として、このサイトオープンに相応しい「はなむけ」となっています。ウェルチから「はなむけ」を頂けるのはさすがプレジデント!ですね。

また、ドラッカーの時間の概念の話(これは、バックナンバー)、「買えない。雇えない。価格もない。簡単に消える。蓄積もできない。したがっていつも不足している。他のモノに代替ができない。しかも、人間につきまとって離れない。これなしで生きるのは難しい。それが時間である。」

(どうでもいいことですが、このくだり、ラップの歌詞に出来そうです)など、タイムマネジメントをマネジメントの最も重要なファクターと捉えるドラッカーならではの語り調で、思わず引き込まれます。

コンテンツ構成は、今のところ面白いので、今後も期待したいですね!

« アルパチーノ「セルピコ」からの学び
職業倫理・正義をどこまで貫けるか
| トップページ | 「会社のものさし」
日本企業の経営がまるっとわかる »

MBA学生日記」カテゴリの記事

monday村上」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431686/43357085

この記事へのトラックバック一覧です: 本日オープン!『プレジデントオンライン』
ウェルチ、ドラッカー、AKB続々
:

« アルパチーノ「セルピコ」からの学び
職業倫理・正義をどこまで貫けるか
| トップページ | 「会社のものさし」
日本企業の経営がまるっとわかる »