« こんな時期だからこそ、所信表明! | トップページ | WebSig1日学校で先生をやりました日記
~キャリアを考え抜く~ »

2011年9月 4日 (日)

WebSig1日学校2011
先生やらせて頂きます

Websig 9月10日(土)、「WebSig1日学校2011 ~未来のあなたとWebを変える1日~」という1日学校で先生をやらせて頂きます。

ちょっとギリギリになってしまいましたが、元々のお題だった「職種を拡げる」を軸にアジェンダを考えました。
ざっと以下の通りとなりましたので、この場でもご紹介をさせて頂きます。
(当日、多少変わっているかもしれませんが、、)

以下の内容で、そのままサイトで掲載頂く予定です。

----------

「 キャリアを考えよう
 ~職種を拡げる≒自分を拡げる~ 」

Webのスペシャリティの皆さまへ

■Webマーケッッターはこれからどうなるのか?(講義中心)
  ・夢の実現とキャリアプラン
  ・これまでの市場価値と現在、今後
  ・中途採用で成功する5つの条件
  ・人脈づくりと情報交換
  
■スパイダーチャートで考える自分のキャリア(ワーク中心)
  ・今の自分がやっていることを自分で評価する
  ・今のままいくか、変えるか、だったら何を変えるのか?
  ・ゴールを決める
  ・ゴールの達成のためにどうするか
  ・さて、達成できそう??

1時間しか無いため、なるべく講義と皆さんのワークのための時間に
使いたいと思います。

講師の紹介はほぼ「全面的に省く」予定です。

私という人は、起業経験があって、ネット黎明期のベンチャーでWebマーケティングのコンサルをやっていて、現在は大手企業のWebディレクター。
その傍らで本も書いてて、MBAの大学院に通い経営戦略とファイナンスを学ぶ、2011年のWeb人賞を受賞した者です。

作品としては、連載中の「Webマーケッター瞳 シーズン2」の第5話が8末にアップされたばかりです。すぐに読み終わるので、軽くみておいて頂けたらと思います。
特に今回のシーズン2は組織体制の中での「Webに携わる人間の価値の発揮しこどろ」を描いています。
同じ職種では無いと思いますが、自分に置き換えてイメージすることで自分の「幅」を拡げるきっかけになると思います。

当日は、いつもの自分がやっていることから、少し、距離を置き、違う高さから、要は視座を拡げて、客観的に自分の自分のキャリアを一緒い考えてみましょう。

事前にFacebookで質問も受付もいたします。
非公開ページを専用に作るので、「村上佳代」を検索してもらい友達申請と同時にWebSig受けますと言って頂ければ、当該イベントページに招待させて頂きます。
事前にあっためておきましょう!!

それでは、どうぞよろしくお願いいたします。

« こんな時期だからこそ、所信表明! | トップページ | WebSig1日学校で先生をやりました日記
~キャリアを考え抜く~ »

MBA学生日記」カテゴリの記事

マーケティング・経営」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431686/41493298

この記事へのトラックバック一覧です: WebSig1日学校2011
先生やらせて頂きます
:

« こんな時期だからこそ、所信表明! | トップページ | WebSig1日学校で先生をやりました日記
~キャリアを考え抜く~ »