« 「日本の出版社を壊す、勝間和代という黒船」
を、読んで
| トップページ | 岡島先生の「抜擢される人の人脈力」
を読んだ »

2011年5月 7日 (土)

自分の本が発売されて、2週間

Photo_2自分が書いた本が発売されてから、2週間たちました。

もともとネットで連載していたマーケティング啓蒙マンガ「Webマーケッター瞳」の連載終了後に、本にしませんか、とオファーを頂いたことがきっかけでした。
当初は書けるかどうか不安でしたが、やるからには!と、過去15年を完全に棚卸し。おかげで自分では納得のいくものに仕上がったと思っています。

とはいえ!周囲の評判は気になりますよね。。。

翌週Amazonのマーケ・セールス部門で3日間ほど1位でした。ここで、かなり大喜び、しかし!

連休手前でAmazon在庫切れとなり、それと相俟って在庫補充が遅れ、他チャネル(ツタヤオンライン、楽天など)を積極案内しAmazonの順位は下がり、現在5位~10位の間です。
自分の会社がTSUTAYAなので、公にはツタヤオンラインを案内しますが、そうは言ってもAmazonランキングが今や世間のメジャメントなので難しいところです。。

ご存知ブクログでは、現在評価平均は現在4.33点!引き続き頑張ります~。

定性情報は、ちょっと勇気が要りましたが、ネットでひたすら「マンガでわかるWebマーケティング」、「Webマーケッター瞳」と入力してググッてみて各所での評判をひととおり拾いました。

総じて評判がよかったので、本当に嬉しかったです。

「良書」 「経験に基づいた的確な解説」 「初心者というよりも現役の担当者やコンサルに薦めたい」 「キャリアの話があり他には無いアプローチ」 「トラブルの章の話が勉強になる」

など、受け手によって様々な反応があることを現実の手応えとして実感し、大変興味深かったです。

ただ、各リアル企業のマネジメント層に読んでもらうには至っていないことが継続した課題です。やっぱり、上の人にわかっていてもらわないと事が進まないですからね。。

いいお知恵お持ちの方、是非ともそのお力をお貸しください!!

なお、以下は、ブログでご紹介頂いた記事の紹介です。
(★自分も書いたよ!という方は是非ご連絡頂けますか)

●良書、Webマーケティングど真ん中のヒトやコンサルにも読んで欲しい。
 アナグラム株式会社 代表取締役 阿部 圭司(あべ けいじ)さんブログ

博報堂DYMPの勝野局長ブログ。異動者教育に活用のご様子

●経験者で現場をよく知っているので、解説が的確、キャリアアップの話もあって他には無いアプローチ。コトハネさんブログ

●いつも超辛口の衣袋さん にしては、やさしめwww。

マーケッター尚美さんブログ。本書のお薦めユーザーセグメントの紹介つき。

某紙の副編集長さん のブログ。日本にCMOがいないくだりに注目頂いた!

第2次モーメントブログ

●読書メーター 海老庵さん

« 「日本の出版社を壊す、勝間和代という黒船」
を、読んで
| トップページ | 岡島先生の「抜擢される人の人脈力」
を読んだ »

MBA学生日記」カテゴリの記事

発見・気づき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431686/39899072

この記事へのトラックバック一覧です: 自分の本が発売されて、2週間:

« 「日本の出版社を壊す、勝間和代という黒船」
を、読んで
| トップページ | 岡島先生の「抜擢される人の人脈力」
を読んだ »