« 価格が下がると市場が拡がる業界
「会社のデスノート」第4章
| トップページ | 『Webマーケッター瞳』
第4話アップされました »

2009年11月29日 (日)

情報産業が強い業界とは
「会社のデスノート」第4章

さきほど、第4章読み終わりました。なるほどね、そういう斬り口からきたんですね、ということで非常にスッキリ。!

先回も引用した以下の5つの業界。価格が下がることで市場も拡大する業界=価格弾力性の高い業界と言われていますが、、

  • 旅行

  • 外食

  • 求人

  • 塾、お稽古ごと

  • 住宅

「情報の非対象性」が大きな問題となりやすい業界でもあるんですね。だから、情報誌が非常に大きな影響をもつ業界なんです。

例えば、バングラデュに旅行に行きたいけど、いくらかけてどこに泊まるのがいいのか、普通の素人にはわかりません、業者から見積もり提示されてこういうもんです、と言われれば、そういうものなのか、と受け止めざるを得ない。でも、旅行ガイドや情報誌に情報がふんだんに載っていれば購買者も対等に業者と話すことができる。

これで、情報の非対称性の問題は随分と解消されます。

確かに、これらの業界の情報誌ビジネスを日本に定着させたリクルートの功績は大きいでしょうね。

« 価格が下がると市場が拡がる業界
「会社のデスノート」第4章
| トップページ | 『Webマーケッター瞳』
第4話アップされました »

マーケティング・経営」カテゴリの記事

骨太読書メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431686/32414853

この記事へのトラックバック一覧です: 情報産業が強い業界とは
「会社のデスノート」第4章
:

« 価格が下がると市場が拡がる業界
「会社のデスノート」第4章
| トップページ | 『Webマーケッター瞳』
第4話アップされました »