« ニモカ訪問記
先週の福岡出張より
| トップページ | イタリア最高級スプマンテ
ANTICA FRATTA »

2009年8月29日 (土)

「Webマーケッター瞳」
出足の評判

Photo_3 昨日から公開されましたが、なんだかんだいっても評判って気になりますね。あくまで感覚値ですが、現在私がわかっている範囲では8割は○で2割は×ってとこでしょうか。手前味噌ですが、比較的上々だと思います。

はてぶなどを見ると予想通りの突っ込みもあり、思わず苦笑してしまうコメントもありました。「クライアント側の出方としてはありがちな、、、」など。もちろん、うれしいコメントも「これはすごい」「続きが楽しみ」など。

マンガの原案は初めてやらせて頂きましたが、

  • あえてお決まりの枠に入れ込む

ということを学びました。

個人的には「トイレで泣く」というのは苦手な演出でした。私自身、一度もそういう経験が無いので、ほんとにあんのかなー、また、女っぽさ出し過ぎ、女性蔑視、などなど。それに何より「よくあるパターンの代表格」。しかし、だからこそ「あえてお決まりの枠に入れ込む」ということなんでしょうね。マンガの手法のようなものなのでしょう。また、漫画家の星井さんのたっての希望とこだわりがあったのでとにかくこのやり方に乗ってみました。

いずれにせよ私の気持ちとしては、ネットを使ったマーケティングに対して一種のアレルギーのような反応をもつ人が少しでも少なくなってくれたらに尽きます。むしろ、ネットのマーケティングは面白い、全て数値化が可能なのでまさしくサイエンスです、科学です。この話は次回から数値やデータが満載になり、いよいよネットマーケティングの本髄に入っていきます。

あと、5話あって全6話構成、月1更新なので約半年お付き合いくださいw

« ニモカ訪問記
先週の福岡出張より
| トップページ | イタリア最高級スプマンテ
ANTICA FRATTA »

マーケティング・経営」カテゴリの記事

コメント

そうなんです、案外あります。

この瞳の例はかな初心者レベルですが、クライアントの思い込みや意気込みに気圧されそうになり、コンサルとしてやるべきことが一瞬グラつくとき、プロであるはずのコンサルタントの心の隙を描きたかったのです。

楽しく読みました。
これ、何から何まで実際にあることですよ!
続編、早く読みましたですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431686/31154685

この記事へのトラックバック一覧です: 「Webマーケッター瞳」
出足の評判
:

» Webだけでいいんですか?/【漫談】怪しいマーケター衰弱堂 余話 [衰弱堂雑記]
ぼくはいま、たぶん少しの後ろめたさと自己弁護の気持ちからこのネタに取り組もうとしている。動機は不純だし、身分は怪しい。 で、タイトルを「衰弱堂」にすべきなのか「衰弱瞳」にすべきなのか5分悩んだ。後者はあまりにネタとしてわかりにくい上に、一人称の表記をどう..... [続きを読む]

« ニモカ訪問記
先週の福岡出張より
| トップページ | イタリア最高級スプマンテ
ANTICA FRATTA »