« 「ビジョナリーカンパニー」P&G設立時情報 | トップページ | 「ビジョナリーカンパニー」andの才能 »

2009年3月12日 (木)

「ビジョナリーカンパニー」
ウォルマート対エームズ

以下、抜粋

1990年、フォーブス誌のエームズに関する記事は「共同創業者のハーバート・ギルマンは自分が作った会社が壊れるのをなすすべ無く見ている」と悲劇を伝えている。

それに比べてサム・ウォルトマンは幸せだった。自分がつくった会社が壊れることなく、自分がいなくなった後もこれまで以上に力強く長く繁栄できると信じてこの世を去ったのだから。ウォルトマンは自分が2000年まで生きられないと知りながら、1992年に亡くなる直前に2000年までの大胆な目標をたて自分がいなくなっても達成できると強く信じていた。

---------------------

こういう話を聞くと安心する。というのも、かつて私は「誰でもマーケティングの分析ができる仕組みをつくったら、私はもうこの場にはいらない」と言って、そのときに「へぇ、この人変わってる」みたいな顔をされたことがあるから。

誰でもできる仕組み、レバレッジの効いた組織づくり、私の理想。

« 「ビジョナリーカンパニー」P&G設立時情報 | トップページ | 「ビジョナリーカンパニー」andの才能 »

マーケティング・経営」カテゴリの記事

骨太読書メモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/431686/28588177

この記事へのトラックバック一覧です: 「ビジョナリーカンパニー」
ウォルマート対エームズ
:

« 「ビジョナリーカンパニー」P&G設立時情報 | トップページ | 「ビジョナリーカンパニー」andの才能 »